インテリアブログ ~ショールーム巡り1♪

久野モデルハウスの現場では連日、職人さんが着々と工事を進めています!

先日、interiorショールームをまわり、モデルハウスで取り扱うものを含めて、

素材材の質感や色などを確認してきましたのでいくつかご紹介いたします。

☆五反田 東京リビングセンター内にある、東リ東京ショールーム

建物は、あのキャブチェアをデザインしたマリオ・ベリーニです。

東リのフロアタイル。

写真は東リHPカタログから~

本物のタイルの木や石のようなリアルな質感!

最近では、目地有りで石目調の濃い色が人気色。

多彩なラインアップが取り揃えていました。

インスタなどお気に入りの画像を手にして「お部屋をこんな風にしてみたい♪」という要望でご来店されるお客様も多いそう!

大きなパネル状のサンプルで色や素材感、フローリングや壁紙とコーディネート。しっかりと再確認してきました。

☆同じく東リの壁紙アースウォール。

写真は東リHPから~

調湿性や吸着性に優れており、爽やかな空気感がお部屋に広がります。 アースウォールは珪藻土を表層紙に漉き込んでおり、紙の良さと珪藻土の良さを合わせ持った壁紙です。

アールプラスでは無垢のフローリングや自然素材の壁紙など体に心に優しい素材を積極的に取り扱っています。

☆LIXIL厚木ショールーム

入り口には、キッチンのリシェルSIがドーンとお出迎え!

天板素材にセラミックを採用したキッチンです。

傷、熱、汚れ、に強く、金属より高硬度な為、まな板代わりに使っても傷がつきにくい素材。

写真はLIXIL HPカタログから~

久野モデルハウスでは、このスタイリッシュでかっこいいデザインのグレーズグレー色を使いますよ! 毎日の料理がとても楽しくなりそうですね!

今後、またインテリアに役立つ情報など発信していきますので

宜しくお願いします!